スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2016年04月28日

サバゲーにおける無線機の活用のあれこれ -応用編パート2-

ご無沙汰しています、こんにちは、なべさんです。
気づいたらミリブロ放置気味でございました。

ここ3ヶ月は花粉症がとてもひどく(今年は特に)ゲームができるコンディションではなかったです。友人の夜戦やカメラマンとして参加をしていました。

さて、サバゲーにおける無線機の活用について、応用編パート2を今回は書いていきたいと思います。前回のパート1では

1.特徴的な建物や目印をヒントに伝える
2.伝える相手(Bさん)を中心に伝える
3.グリット表示で伝える(後述)
4.司令官(ラジオマン)を置く(後述)


を書きまして、1,2の説明をしました。今回は3について掘り下げていきます。  続きを読む
タグ :RADIOPJCCTMAP


Posted by d41d4l0s at 16:20Comments(1)Airsoft Game

2016年01月09日

サバゲーにおける無線機の活用のあれこれ -応用編パート1-

こんにちは、なべさんです。
正月ボケもほとんどなくなり、通常営業な体調に戻りつつあります。寒いですので、朝のサバゲー前には準備体操やアキレス腱を伸ばすなど、いきなり走ったりしない方が良い、、とつくづく思う今日この頃です。。

サバゲーで有効的に無線機を使い、ゲームをしたいと思う方は多いと思います。自分も当初は恰好から無線機を装備していましたが、どうせ持っているならということで周りの仲間と使い始めたのがスタートです。
当初はかなり我流で、ルールも決めずにただ思いついたことを喋っているような状態でした。もちろんそれでも上手くいきますが、どうせなやっぱり格好良く、雰囲気も良くやりたい、と思って仲間と研究した次第であります。

なお、繰り返しになりますが、研究途中ではありますので、不備など改善案がある場合は、ぜひコメントを頂きたいです。よろしくお願いします。

さて準備編では無線機の紹介、基本編ではPTTを使った会話のコツを書きました。
今回の応用編では無線のルールの統一の重要性やマップと無線を連動させる方法など、より実践的な内容となります。

前回の基本編の最後に、不十分な点があると書きました。おさらいします。


================ おさらいここから ================

Aさん
1.PTTボタンを押す
2.1秒待つ
3.「敵が右へ移動しました、どうぞ。」
4.1秒待つ
5.PTTボタンを離す


Bさん
1.PTTボタンを押す
2.1秒待つ
3.「敵を数名確認しました。」
4.1秒待つ
5.PTTボタンを離す

================ おさらいここまで ================
  続きを読む
タグ :RADIOPJCCT


Posted by d41d4l0s at 14:09Comments(0)Airsoft Game

2016年01月07日

サバゲーにおける無線機の活用のあれこれ -基本編-

こんにちは、なべさんです。
サバゲーで無線機を活用しようと銘打って、前回は準備編を書きました。今回は基本編ということで、実際に無線機をサバゲーで使うという想定で書いていきたいと思います。
原則は味方同士で2名以上で使っていくのが通例です。実際はフィールドの大きさや市街地系、森林系などのフィールドの内容でも変化しますが、感覚的に4名ほどで無線を使っていくとかなり有効的だと思います。


さて、まずは何より使ってみないとイメージが沸かないと思います。まずは基本の5ステップの動作です。
無線機の機種、PTTの種類で少しの違いはありますが、まずはこちらで大丈夫なはずです。ダミーラジオに無線機を入れ込んであっても同様です。
また、無線機にはチャンネルという概念があり、チャンネルがお互いに合っていないと会話はできません。さらグループ機能という機能もあり、グループ機能については、応用編で書きたいと思います。

1.PTTボタンを押す
2.1秒待つ
3.話す
4.1秒待つ
5.PTTボタンを離す

  続きを読む
タグ :RADIOPJCCT


Posted by d41d4l0s at 13:15Comments(1)Airsoft Game

2016年01月03日

M.E.T ユニオンでエアソフト

こんにちは、なべさんです。

2016年はサバゲーごとに写真を撮ったり、記事にしたりしてマイログをきちんと残しておこうと思っています。KENさんやフェザーさんのようにブログ用の写真を意識して撮らないとなぁと思っています。

さて、さっそくですが3日に千葉のMETユニオンにて、いわゆる撃ち始めをしてきました。三が日としてはかなり、というか異常なくらい暖かい気温でした(16度らしく)
去年は確か霜が降りてて、昼前にはフィールドがぐちゃぐちゃになるのが常でしたが、今回はそのようにはなりませんでした。

今回はコジーさんとネオじぃさんのお二人と合流。ネオじぃさんとは今回が初めてのサバゲーで、HELL DIVERのブログでは拝見していた方でした。ネオじぃさん、話すと超面白い(笑)コジーさんとの絡みがただのおっさんトークではありましたが、終止フフフと笑わせて頂きました。



  続きを読む


Posted by d41d4l0s at 22:30Comments(0)Airsoft Game

2015年12月25日

SEALSでエアソフト

こんにちは、なべさんです。

年末のお仕事で大忙しです、でもこの師走感は嫌いじゃないです。

さてさて、13日(日)にギアログで仲良くさせて頂きましたHELL DIVER EDGEのKENさんにお誘い頂きまして、千葉のSEALSにサバゲーをしてきましたので、記事を書きたいと思います。

先月のギアログで空軍チームでご一緒させて頂いた時はまだドギマギしてほとんど絡めなかったのですが、今回はなんとか仲良くならなきゃと意気込んで参加しました。




  続きを読む


Posted by d41d4l0s at 22:10Comments(0)Airsoft Game

2015年12月10日

サバゲーにおける無線機の活用のあれこれ -準備編-

CCTこんにちは、なべさんです。朝晩が寒くなってきましたね。
本日はサバゲー仲間で実践している無線連携について、準備、基本、応用編と銘打って(汗)3本立てで、書いてみたいと思います。
ところどころ自己流や様々なツッコミ箇所がでるとは思いますが、その辺りは温かい目でシラっと流して頂けると助かります。
またコメント等で指摘していただけると、更に助かります。ではいきます。


まずは、
無線、無線機について
トランシーバーと言えば想像がつくでしょうか。今やスマホ全盛期の国内では、日常的に使用している方は多くないと思います。機械的、技術的、また法律的な面に触れるとキリがないため、その辺は割愛しますが、簡単に言うと電池で動く簡易電話の様な機械、で良いかと思います。
※記事内容は電波法等の法律を遵守してます。

そして、大事な点は
どうして無線機がサバゲーで必要なのか、
どうして無線機があるとサバゲーが面白くなるのか、
です。




サバゲーにおける無線機のメリットCCT2

• 装備が格好良くなる
• 仲間との連帯感が増す
• ゲームに勝てる(かも)
• 考えるクセがつく(かも)

サバゲーにおける無線機のデメリット
• 意外に装備が重くなる
• 中途半端な運用はかえって混乱する
• 無線機まわりの導入コストがかかる
• 1人でやっても意味がない


ざっとはこのようなことでしょうか。もちろん無線機がなくてもサバゲーは楽しめます。このメリットとデメリットを考えて、改めて自分もその点を考えながら書いていきます。うまくいくと格好は良くなるし、仲間との連携は良くなるし、ゲームに勝てるし、なんだか楽しいーー(笑)になるかも?しれません。

色々とありますが、仲間と連携して無線機を使っている姿はとてもカッコいいですよね!

  続きを読む
タグ :RADIOPJCCT


Posted by d41d4l0s at 12:23Comments(0)Airsoft Game